インテル第6世代CoreプロセッサーでWindows7や8.1サポート打ち切り!?

Windows10
LINEで送る
Pocket

どうも、きょんです
たまにはWindowsの事書きます

引用
http://ascii.jp/elem/000/001/109/1109945/
米マイクロソフトが発表した、Skylake以降のCPUにおける
Windows 7/8.1のサポート縮小の話題が注目されています。

1月15日で、インテル第6世代Coreプロセッサー(Skylake)
搭載のPCで動作するWindows 7と8.1のサポートは、
2017年7月17日以降に限定的になることが明らかになりました。
さらに次世代のCPU『Kaby Lake』以降では、Windows 10のみがサポートOSになります。

ってことで
WindowsXPの時のような駆け込み入れ替えも懸念されます
当時PCの入れ替えのバイトをしていた私ですが
なんでもっと早くやらんかったんや!!!って怒りたくなるぐらい一斉入れ替えでした

ソフトの対応も順次整ってきています

専用ソフトを導入されている企業もカツカツの工数でやると作業する人がとっても疲弊します
特に企業のPC管理担当の皆様、早めのご決断をお願いしたいものです

こうなる前に・・・

teokure

関連記事
今更聞けない!? Windows10アップグレードのこと

LINEで送る
Pocket

投稿者: きょん

リーゼントとケンタッキーフライドチキンが大好きなデブです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です